by_ep_089

トップ / 僕の心のヤバイやつ / エピソード

[Karte.89 僕は溢れ出る] 漫画『僕の心のヤバイやつ』エピソード

Karte.89 僕は溢れ出る

あらすじ

死ぬほど可愛い

市川は自己嫌悪に陥っていた。自分には真似できないことを平然とやってのける神崎と比べて…いやそれ以前にひとりの男として劣っている自分が惨めに思えたのだ。持参していたバレンタインのお返しを渡そうという気持ちにも蓋をしてしまった。そして原たちと別れたあと、駅前のベンチで山田と語り合う中で市川は思い出す。それはバレンタインの夜のこと。あの時、この場所でバレンタインチョコを渡してくれた山田はすごく頑張っていたんじゃないのか…。自分がすべきことは人との比較でも嫉妬でも自己嫌悪でもない。そう思い直した市川は意を決して…。

構成

作者事前告知①

次回、向かい風山田は何度描いても良いものとする

作者事前告知②

みなさん!寒い……
「僕の心のヤバイやつ」次回の更新は1/25(火)です。はぐれちゃったからには…ネッ

作者告知

祝福するは、春の優しい風。

アオリ文

言っちゃった…!
聞かれちゃった…!!

オクリ文

待ち焦がれた一言。
このひと時が優しくて…。

ピックアップ

関連項目

分類
作品名僕の心のヤバイやつ
カテゴリエピソード
エピソードデータ
サブタイトル

ぼくはあふれでる

僕は溢れ出る

話数Karte.89
掲載号マンガクロス
(2022.01.25公開)
収録巻僕の心のヤバイやつ7巻
ページ数14
前エピソードKarte.88 僕は何を言っているのか
次エピソードKarte.90 僕はややこしい
アニメ版収録karte 19「僕らは溢れ出る」