by_ep_130

トップ / 僕の心のヤバイやつ / エピソード

[Karte.130 僕は海に来た] 漫画『僕の心のヤバイやつ』エピソード

Karte.130 僕は海に来た

あらすじ

山田は僕が思ってる以上に先のことを考えている…ッ

部屋に落ちていたコンドーム。これは関根が仕組んだ罠なのか、あるいは自分が思っている上に“先”のことを意識している山田が持ってきたものなのか…。海辺ではしゃぐ女子たちをよそに、見えない真相を前にした市川は落ち着きをなくしていた。さらにポケットに忍ばさせていた爆弾(ゴム)がないことに気付いてパニックになる市川。少し離れた場所に落ちていたのを慌てて拾うが、その行動に向けられる視線が4つ…。

構成

作者事前告知①

次回、それはそれとして海!

作者事前告知②

みなさん!10月です……
「僕の心のヤバイやつ」次回の更新は10/3(火)です。エッチなことなんて起こるはずがなく………

作者告知

拾って落として拾われて落とされて拾った

アオリ文

一体ダレの…!?

オクリ文

ワザと砂浜に落とされた…? 京太郎…一気に危機的状況(大ピンチ)!?

ピックアップ

関連項目

分類
作品名僕の心のヤバイやつ
カテゴリエピソード
エピソードデータ
サブタイトル

ぼくはうみにきた

僕は海に来た

話数Karte.130
掲載号マンガクロス
(2023.10.03公開)
収録巻僕の心のヤバイやつ10巻
ページ数12
前エピソードKarte.129 僕は合宿に来た
次エピソードKarte.131 僕は持ってきてない