by_ep_058

トップ / 僕の心のヤバイやつ / エピソード

[Karte.58 僕は頼りたい] 漫画『僕の心のヤバイやつ』エピソード

Karte.58 僕は頼りたい

あらすじ

先生に言ったこと――のなにがごめんなの? 言ってみて

腕の怪我を抱えたまま始まった学校生活。本心では山田に頼りたいと思う市川だったが、なにかと忙しそうな山田に世話を掛けることをためらっていた。しかし気を遣ったつもりの言葉が裏目に出てしまう。山田を怒らせてしまったのではと心配する市川だが、陰で山田が手助けしてくれていたことを知る。帰り際、本意では無かったと謝る市川に山田は…。

構成

作者事前告知①

次回はわちゃわちゃ

作者事前告知②

みなさん!お鍋始めましたか…?
「僕の心のヤバイやつ」次回の更新は11/17(火)です。スン…

作者告知

面倒な山田

アオリ文

新学期開幕(スタート)。あれ? 何やら様子が…!?

オクリ文

膨らむ気持ち、少しだけ背伸び。冬の澄んだ夕焼けに、二つの影が伸びていく。

ピックアップ

関連項目

分類
作品名僕の心のヤバイやつ
カテゴリエピソード
エピソードデータ
サブタイトル

ぼくはたよりたい

僕は頼りたい

話数Karte.58
掲載号マンガクロス
(2020.11.17公開)
収録巻僕の心のヤバイやつ5巻
ページ数10
前エピソードKarte.57 僕は僕を知ってほしい
次エピソードKarte.59 僕はバラしてしまった
アニメ版収録karte 13「僕らは探している」